軽自動車税値上がりと人気ランキング!

昨年の12月に、軽自動車の税金が値上がりするというニュースが各新聞に小さく載ったことをご存じの方もいるかもしれません。
2015年の4月以降に軽四を購入する人は、自治体へ払う軽自動車税が年間7200円から1.5倍の10800円になるそうです。
相変わらず政府は取り立てやすいところから税金を獲るのがお上手のようです。

見方を変えれば日本の多くの人々が軽四を利用している証拠であり、軽自動車の有能ぶりを示すものだと思います。
そう言えば、2001年に鳴り物入りで日本に参入した韓国の現代自動車が8年後の2009年に撤退したのも、優れた軽自動車を提供できなかったからだと言われています。

日本の道路事情は相変わらず「みなし道路」と呼ばれる「狭隘道路」が、首都圏の東京や神奈川だけでも無数にありますから、より小回りの利く軽四が日本の消費者に好まれるのは当然のような気もします。
意外なマメ知識かもしれませんが、日本の軽自動車は日本という国の法律や規格に特化された車であり、需要が無くて海外にはほとんど、そのままでは輸出されていません。
パワー不足などの難があるからです。

ただし有名なトヨタ戦争で注目されたハイラックスはピックアップトラックであり、広い意味で軽トラックの扱いを受けていますので軽四とみなすこともできます。
戦争で日本の軽自動車の有能さが広まるというのも皮肉なものですが。
今に人気を集めている車種などが、ランキングのサイトなどで紹介されているので、興味があれば確認してみましょう。

参考サイト:http://kcar.s25.xrea.com/

軽自動車の増税ニュース人気ランキング

我が家には二台の車がありますが、そのうちの一つは軽四です。
軽自動車は日本独自の規格であり、低所得者にとっては非常にありがたい存在で人気があります。
最近、軽の自動車税が増税されるというニュースを目にしましたが、非常に残念に感じました。

軽四は維持費が安いことが魅力ですが、増税されるということで低所得者にとっては大きなダメージとなります。
もちろん維持費の安さ以外にも魅力はあり、コンパクトなので小回りがきき、運転しやすいことがあげられます。
狭い路地の運転や、省スペースの駐車もできます。

私は男性ですが、以前は大きい車に憧れていました。
大きな車は存在感があってかっこいいですが、実際に軽自動車を運転してみると運転のしやすさに驚かされました。
とにかく小回りがきくんですよね。
妻がメインで乗っていた軽自動車を通勤用として使わせてもらっていると、とても運転が楽に感じます。
燃費も良いので一人で運転する分には最適だと感じました。

最近ではおしゃれな車種も出てきているので、男性であっても問題なく乗りこなせそうです。
ホンダのN-ONEや、スズキのハスラーなどはとてもおしゃれでかっこいいと感じますし、実際に人気ランキングでも常に上位にランクインされていますよね。

車を所有しているとそれなりに費用もかかるので、経済的な軽自動車は魅力に感じています。
それだけに、今回の件は残念でした。

ヴォクシー新車購入と買取相場

5年前にトヨタのディーラーで新車を購入しました。
ちょうど二人目の子供が産まれたのでこれまで乗っていた5人乗りのコンパクトカーを下取りしてもらい、ヴォクシー煌に乗り換えました。
わたしと妻と子供二人の5人家族ですので快適に乗っています。

普段は妻の買い物車になっていますが、休日などには家族でよく旅行へでかけるので走行距離は5年で6万キロも走っています。
ディーラーの営業マンはエンジンオイルの交換や点検などのメンテナンスはきちんとおこなうようにまめに連絡をくれます。
おかげでいつもヴォクシーに快適に乗ることができとても感謝しています。

参考:ヴォクシー買取

今年はちょうど新車で購入してから2回目の車検ですので、ディーラーでお願いすることにしたのですが、今回はタイヤが基準値より減っていて交換しないといけませんでした。
ちょうどヴォクシー煌に合うミニバン用のタイヤでいいのがあるとすすめていただいたのでそれに取り換えてもらいました。
ミニバンはどうしても横揺れしやすいくなるので、横揺れしにくくて、タイヤの角が減りにくい低燃費用のタイヤということでした。

車が大きくなると便利でいいのですが、どうしても維持費はかかりますね。
ヴォクシー煌のタイヤの値段も小さい車よりは高くなるし税金なんかも上がりました。
でもそれでもミニバンに一度乗るともう小さな車には戻れません。

ヴェルファイアのハイブリッドシステムと買取相場

ヴェルファイアはトヨタのミニバンの中でも最上位の格を持つ高級ミニバンであり、アルファードの兄弟車でもあります。
アルファードと比較してより鋭角的でスパルタンな印象のフロントマスクはまさに精悍な印象を与えています。

アルファードのイメージカラーが白ならば、ヴェルファイアは黒が良く似合うと思います。
両車ともに外形寸法は同じのはずなのに、こちらの方がより引き締まって見えるから不思議です。

高速道路で後ろから迫ってくる姿は、迫力満点でとてもカッコイイと思いました。
ヴェルファイアのような大きいサイズのミニバンは燃費がとても気になります。
環境問題やエコが取り沙汰されている現状においては高級ミニバンであっても燃費問題は避けては通れません。

その解決策としてトヨタは、同車にもハイブリッドシステムを導入しました。
その結果17km/lとこのサイズにしてはかなりの好結果を達成することとなりました。

しかもこの車に与えられたハイブリッドシステムはなかなかのハイテクで、前輪用と後輪用の2系統の駆動用モーターを持っており、後輪のモーターは滑りやすい路面での発進と安定性をアシストします。

また、加速性能にも大きく寄与しているようです。
大きなボディーを楽々と引っ張る凄いシステムでしかも燃費もいい、ヴェルファイアはとてもいい車だと思います。

参考サイト:http://www.vellfire-buying.com/

ノア買取相場と一括査定サイト

ノアは、トヨタの代表的な標準サイズのミニバンです。
標準サイズのミニバンは、トヨタには人気のある車種が少なく、ニッサンのセレナやホンダのステップワゴンが大人気です。

こういった人気車種のと違いは、やはり室内空間の広さです。
特に3列目シートの居住性の高さが決め手になっています。
そういった点で、ノアを高値で買取して貰うのは若干不利と言えます。

しかも、ノアにはヴィクシーという兄弟車があります。
兄弟車なので基本設計は同じなのですが、ヴォクシーの方がデザインが良く、中古車以上でも高値買取されています。
こういった状況もあるので、ノアを高値で売るなら、インターネットの査定サイと、それも一括査定サイトを利用するのが良いでしょう。

参考:https://www.noah-buying.com/

一括査定サイトで、ノア買取を依頼すると、複数の業者に査定が依頼されます。
お互いに、複数見積もりである事を業者はしっているので、査定額に競争原理が働くのです。
ロードサイトの中古車販売店などに車を持ち込んでも、安い価格で買い叩かれるだけで損なので、止めておいた方が良いでしょう。

複数の買取業者で査定を行うメリットは他にもあります。
それは、その中に在庫切れを起こしている業者がいるかもしれない点です。
大手の業者などでは、在庫切れを起こしている車は、多少高くても在庫補充しようとするので高値がつきやすいのです。

一括査定サイトで査定依頼をしても、利用料は掛かりません。
上手く高額査定がゲットできれば、20万~30万の価格差がでるので、興味があれば、一度確認してみて下さい。

ステップワゴンの使い方と下取り相場

このホンダを代表するミニバンは、テレビなどでもよくCMを見かけることが多く、知名度が高い車です。
ミニバンであるために様々な方法で活用することができ、生活に役立てることができます。

ステップワゴンの特徴はほどよい大きさであるために運転しやすく、多くの荷物が積める構造であるために家族でドライブなどに出かけるには最適です。

家族サービスをする方法はショッピングやドライブなどが有意義な方法であり、この車の特徴を有意義に活用することで様々な目的で利用することができます。

特徴を知るにはホンダのサイトを参考にすることで自分なりのステップワゴンの使い方を考えることができ、今後の生活を豊かにすることができ便利です。

車を正しく選ぶには生活のスタイルを考えてから選ぶ方法が望ましく、様々な方法で考えると有意義に使えます。

このミニバンの特徴は広々とした車内空間であるために、家族で乗る場合や多くの荷物を運ぶ目的などでも有意義に活用できます。

車を運転するには燃費が重要であるために、運転するためにかかる費用を安くするにはアイドリングストップを心がけるなどの方法が効果的です。

有意義な活用方法とは自分なりの使い方を考えることであり、ステップワゴンが生活に役立つようにする方法が望ましいです。

参考:ステップワゴン下取り

ステップワゴンの人気の要因と下取り相場

ステップワゴンの人気の要因は多くの荷物を積めることや環境に配慮した車であることであり、様々な目的で活用できることです。
車を正しく選ぶには車の特徴を考えてから選ぶ方法が効果的であり、この車には家族で活用できることや一人でも多くの買い物をする場合にも有意義に活用でき便利です。

最近ではテレビCMなどでもよく流れているために知名度が高まっており、人気のミニバンとしても定番の車になりつつあります。

人間はテレビCMや雑誌などで紹介されている車などには敏感になるものであり、ステップワゴンの特徴などを知ることでより多くの人に興味を持ってもらえることができます。

この車の有意義な活用方法は利用目的を考えてから正しい方法を考える必要があり、ショッピングやハイキングなど様々な方法で有意義に活用できます。

燃費を安くするためにはアイドリングストップを心がける必要があり、周囲の環境に配慮してから運転する方法が望ましいです。

また様々な目的で使えるために、大家族から単身での利用にも幅広く対応できます。
車は生活において重要な乗り物であるためにこだわりを持つ人が多く、ステップワゴンの性能を有意義に活用すると今後の生活を豊かにできます。